スーリルブーケ が作るウェディングブーケについて

sourire = フランス語で「ほほえみ」です。

手にとっていただいた花嫁さまが、
ほほえんでくれるようなブーケを
私も笑顔で作り続けたい、という意味をこめて
sourire bouquet と名付けました。

「生花に負けない美しさ」をモットーに、
アーティフィシャルフラワー(高級造花)を使用したウエディングブーケを全国にお届けしております。

花嫁さまの想いや気持ち、こだわりを表現したい。

造花ならではの表現力やデザインで、

『世界で一つだけの、こだわりぬいたブーケ』を、

心を込めて丁寧に制作しております。

◆オーダーメイドでは、花嫁さまのご要望をお聞きし、
時にはご提案もさせていただき、進めてまいります。
都度都度、お写真で確認していただけるので、ご安心ください。

枯れることのないお花、軽さ、
式後も、ご自宅で飾っていただけるのが、最大のメリットですね。

せっかく残るものならば、ずっと見ていて綺麗な花を!デザインを!

アトリエ概要

代表者 島野 友理
住所 大阪市天王寺区堀越町8-20サンクレールナンガ402
電話 090-9466-0202

デザイナーのプロフィール

◆ご挨拶◆

この度は、ご婚約おめでとうございます。
ドレスが決まると、いよいよブーケ選びですね。
でも、ブーケってどんなカタチがあって、ドレスに合うブーケって、どんなブーケ?

たくさんの疑問がおありだと思います。

sourire bouquet スーリルブーケでは、
そんな疑問からでも一緒に考えさせていただきます。
悩み、考える時間も、ウエディングブーケ制作の大切な工程の1つと考えております。
不安は、一つ一つ、一緒に解消していきましょうね。

◆プロフィール◆

金融機関で働いていた私は、社会人5年目の時に、
将来を考えるようになり、仕事は好きだけど、
私は、ずっとココで働くのか、結婚しても働き続けられる?
なにか手に職を…と思い始めたのがキッカケです。

もともと、お花が好きだったことはもちろんですが、
デザインやモノづくりが好きだったこともあり
お花を使って、自由に表現したい!という思いから、
お花の専門学校に通うようになりました。

仕事終わりに学校に通い、単位を取り、試験勉強をするのは、なかなか時間もかかり大変でした。

勉強していくうちに、ウエディングブーケを綺麗に作れるようになりたい…

いつか、オーダーメイドでお作りしたい…という夢を持つようになりました。

1つ目の資格を取得後、この道に進みたいと、6年働いた金融機関退社後は、結婚式場の花屋で働き、
自分の目でウエディングフラワーの仕事の楽しさ、
やりがいを感じました。

産休育休を取り、資格勉強を続け、今に至ります。

2018年の4月、34歳の誕生日に開業。

2018年11月、アトリエオープン。

 

◆ 資格 ,実績 ◆

NFD=(公社)日本フラワーデザイナー協会 ⇒以下NFD
(国が認めている、唯一のお花の協会です)

NFD 講師
NFD 1級フラワーデザイナー
NFDウエディングフラワコース Diploma取得
NFDプリザーブドフラワーコースDiploma取得
NFDアーティフィシャルフラワーインストラクターDiploma取得
大丸京都店出店実績
ブライダル産業新聞社に掲載

お電話は出られないこともございますので、極力お問合せから、お願いいたします090-9466-0202受付時間 10:00-17:00 [ 水・日・祝日除く ]

オーダー&お問い合わせ ご予約もこちらからお願いいたします。